2月19日から21日まで、アゼルバイジャンの首都バクーで「アゼルバイジャン国際」が開催される。
日本からの出場選手は、白井健三(日体大)、長谷川智将(日体大)、萱和磨(順大)、早坂尚人(順大)の4名。

今大会は種目別のみで、19、20日に予選、21日に決勝が予定されている。