悲願の金メダルとはこのこと。

アテネから3大会ぶりの団体金メダルを、彼らは成し遂げてくれました。

 

 

多くを語る必要は、もうないですね。

この金メダルは、とても大きな意味を持つこととなるはずです。

 

 

アテネオリンピックの団体金メダルで、多くの夢を与えてもらった私たちのように、

日本の体操界の次世代を担う子供達に、大きな夢を与えることでしょう。

 

 

体操ニッポン、ここにあり。

日本体操男子団体

写真:ロイター/アフロ